乃木坂太郎のおすすめ作品ランキング!絵も話も上手い天才漫画家!

乃木坂太郎

絵だけ上手い、話はうまい漫画家はいるけれど、そのどちらもが高水準の天才漫画家、乃木坂太郎(のぎざかたろう)。

中でもキャラの表情の描き方がとにかく上手。微妙な表情の変化や心の動きを絵で表現できる漫画家。

加えて、ストーリーの組み立て方もべらぼうに上手くて、絶妙なタイミングで話が展開していくから、先の展開が気になってしょうがない。どの作品もまったく飽きずに最後まで読み切ってしまう。

次々と事件が起こり、話が展開していくにも関わらず、風呂敷を広げすぎることなく、ストーリーの軸がブレないのもすごい。

画力高い漫画家によくある、静止画として美しいタイプの作品ではなく、その高い画力を、キレイな絵を描く為ではなく、あくまでもストーリーを盛り上げる為に使っている感じがとても贅沢であり、魅力です。

今回は、作品にハズレ無し!乃木坂太郎のおすすめ作品ランキング!

3位 第3のギデオン(第三のギデオン)

あらすじ・作品解説
平民である主人公のギデオン・エーメは反政府活動を行っていた。
活動に目をつけられ投獄されてしまったギデオンだが、幼少期、共に育った貴族のジョルジュ・ド・ロワールの助けで難を逃れる。
この再会をきっかけに、ギデオンは、ジョルジュの協力で三部会の議員となり、平和な世の中を作るため戦うことを決意する。
武力による革命を止めようと奮闘するギデオンだが、一方、貴族のジョルジュは、平民を先導し武力行使による革命を望んでいた。
ギデオンとジョルジュを中心にフランス革命までの道筋を描いた作品。

おすすめポイント・感想・レビュー
フランス革命がどうやって起こったのか、そしてフランスが当時いかに腐敗していたのかがよく分かります。

革命の時に民衆が行った凶行も描かれていて世界史が好きな人や、革命期のフランスに興味があるならおすすめ。

なぜタイトルが第三のギデオンなのか。

意味がわかると驚愕の展開が待っている!

好きなシーンは、ジョルジュが自分の子供ができた際に慌てふためいてギデオンに相談する回。

今までの冷酷な人間とは思えないほほえましさ。人と人とのつながりが彼を変えた印象的なシーン。

2位 医龍-Team Medical Dragon-(いりゅう チームメディカルドラゴン)

あらすじ・作品解説
漫画家、乃木坂太郎の代表作。
ビッグコミックに連載されていた人気の医療漫画。
主人公の朝田龍太郎(あさだりゅうたろう)は天才的な技術を持っている世界でも指折りの外科医。
そんな朝田が勤めることとなる病院や医療現場を中心に描いたマンガ。
バチスタと呼ばれる画期的な心臓手術をメインテーマに、現在の医療問題も取り扱った作品。
小学館漫画賞も受賞、坂口憲二主演でドラマ化もしている名作。
(原案・永井明)

おすすめポイント・感想・レビュー
ドラマが有名なので、そっちで名前を知っている人の方が多いかもしれないね。

単なる手術を繰り返すだけの医療モノではなく、医局内の権力争いや現在の医療制度の問題点、医療事故などにも踏み込んで描かれています。

主人公の朝田龍太郎の手術シーンがインパクト大。彼にしができない難しいオペにチャレンジする姿勢がとにかくカッコ良い。そして、破天荒な言動にもグッと来る。

それとあわせて、伊集院登の成長もみどころ。

どこにでもいるような、とりえのない研修医の伊集院が、天才、朝田との手術の経験と共に成長していく過程が面白い。

朝田の性格やストーリーも含めて、ドラマとはだいぶ違う作品になっているので、違いを楽しむのもおすすめ。

1位 幽麗塔(ゆうれいとう)

あらすじ・作品解説
舞台は昭和29年の神戸、主人公の天野太一(あまのたいち)は下宿先の部屋代にも困る毎日を送っていた。
ある日、謎の美青年沢村鉄雄(さわむらテツオ)と出会い、幽霊塔の財宝で一緒に金持ちになろうと誘われる。
二人は老婆の幽霊が出ると有名な幽麗塔と呼ばれる時計塔の謎に挑んでいくことに。
2014年度第14回センス・オブ・ジェンダー賞、大賞受賞作品。

おすすめポイント・感想・レビュー
昭和29年の神戸が舞台ということで、当時流行った映画や書籍が登場します。

まるでタイムスリップしたかのような感覚で読むことができ、とても面白いです!

キャラも背景の絵もとてもきれいでカッコいい。

登場人物の全員が何かしら人には言えないものを抱えていて、ミステリーの謎解きが進むのと同時に、登場人物の苦悩も明らかになっていく構成が上手い。

サスペンス漫画、ミステリー漫画としても、読んでいて続きが気になるいい作品。幽麗塔の中での戦いはハラハラドキドキの展開です。

サスペンス、ミステリーが好きな人におすすめ。短い巻数でよくまとまっています。

あとがき

あなたの選ぶおすすめ作品も教えて下さい!

あなたの一番好きな乃木坂太郎作品は?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

医龍以外の作品の知名度がイマイチ高くないのが残念。どれもドラマ化や映画化してもおかしくない作品なんだけどなぁ。

作品数はそれほど多くないけど、全てハズレなし。どの作品も面白い!

個人的に、第3のギデオンをランキング最下位にしたけど、あくまでも乃木坂太郎作品の中ではっていうだけで、他のハズレ漫画と並べたらはるかに面白い。

医龍も、医療漫画のランキングなら確実に上位の面白さです。

個人的には、『幽霊塔』や『夏目アラタの結婚』のようなミステリーやサスペンス要素のある作品がすごく好き。

マンガであの雰囲気を出せる作家はそうそういないと思う。ミステリー漫画やサスペンス漫画好きな人には特に読んで欲しい漫画家です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です